『朝雲』は自衛隊の活動、安全保障問題全般を伝える安保・防衛問題の専門紙です。

 

 トップニュース

スリランカと防衛協力強化
宮澤政務官、国防担当相らと会談
(2017年7月21日)

2017年7月28日更新

 宮澤政務官(左から2人目)のエスコートで海自儀仗隊などを巡閲するスリランカのウィジャヤワルダナ国防担当国務大臣。左端は菅沼大使(7月21日、コロンボ港に停泊中の海自護衛艦「いずも」艦上で)=防衛省提供


 海自護衛艦「いずも」の飛行甲板で記念撮影に臨む(前列左から)防衛省の齋藤審議官、スリランカ海軍のウィジェグナラトナ司令官、宮澤政務官、ウィジャヤワルダナ国防担当国務大臣、菅沼大使、伍賀1護群司令、駐スリランカ警備官の諸江功裕1陸尉。(後列左から)「いずも」艦長の甲斐義博1佐、スリランカ海軍司令官秘書官、「さざなみ」艦長の奥村博隆2佐(7月21日、コロンボ港で)=防衛省提供

 宮澤博行防衛大臣政務官は7月21日、政務官として2度目となるスリランカ訪問を行い、コロンボ港に寄港中の海自護衛艦「いずも」と「さざなみ」を視察するとともに、「いずも」艦内に旧知のルワン・ウィジャヤワルダナ国防担当国務大臣(副大臣級)を招いて会談、2国間の防衛協力を一層強化していくことで一致した。これに先立ち、宮澤政務官は首都スリ・ジャヤワルダナプラ・コッテに隣接する旧首都コロンボ市内で、国防相を兼務するマイトリパラ・シリセナ大統領をはじめ、ヴァサンタ・セナナヤケ外務担当国務大臣らを表敬し、「自由で開かれたインド太平洋」の実現に向け、海洋安全保障分野を中心に日本とスリランカが緊密に連携していくことを確認した。


コロンボ訪問 大統領と「自由で開かれたインド太平洋」実現を確認

 海自の護衛艦「いずも」と「さざなみ」は、インド洋で行われた日米印3カ国の海上共同演習「マラバール2017」に参加した後、補給と休養のために7月20日から23日までスリランカのコロンボ港に寄港。これに合わせ、宮澤政務官は21日、防衛省の齋藤雅一サイバーセキュリティ・情報化審議官らを伴って両艦を視察するとともに、「いずも」艦内で旧知のウィジャヤワルダナ国防担当国務大臣と会談した。

 ウィジャヤワルダナ大臣は宮澤政務官のエスコートで「いずも」儀仗隊員による栄誉礼を受けた後、1護群司令の伍賀祥裕将補らの案内で艦内の医療施設や司令部区画などを視察した。

 この間、宮澤政務官は同艦について「海自最大の護衛艦で、医療施設も充実し、大災害にも対処できる」などとアピール。視察には、スリランカ国防省のカピラ・ワイディヤラトナ事務次官をはじめ、同国海軍司令官のラヴィンドラ・ウィジェグナラトナ中将、菅沼健一・駐スリランカ大使らも随行した。

 会談で宮澤政務官とウィジャヤワルダナ大臣は、今後の・・・

続きを読む

スリランカと防衛協力強化 宮澤政務官、国防担当相らと会談(2017年7月28日更新)
「いずも」「さざなみ」共同演習終えコロンボ寄港 スリランカ海軍と交流(2017年7月28日更新)
第1次連隊訓練野営 全火力を集中し敵の侵攻を阻止 陸自33普連(2017年7月28日更新)
国際エアショー英RIATで和太鼓演奏 空自部員25人集結(2017年7月28日更新)
陸自木更津駐屯地 航空資料館リニューアル 要人輸送ヘリなど展示(2017年7月28日更新)
陸上自衛隊東部方面音楽隊 第68回定期演奏会(2017年7月28日更新)
九州北部豪雨 自衛隊は捜索終了 生活支援に特化(2017年7月27日更新)
九州北部豪雨 支援に続き捜索行う 陸自41普連(2017年7月27日更新)
九州北部豪雨 福岡・東峰村の入浴支援終える 6後支連(2017年7月27日更新)
統幕長がNZ軍司令官と会談 防衛協力・交流を推進(2017年7月27日更新)
海自、陸奥湾で機雷戦と日米特別掃海訓練(2017年7月27日更新)
中国軍機10機が宮古海峡を通過 空自が緊急発進(2017年7月27日更新)
海自遠洋練習航海部隊 所感文 サンディエゴ〜チアパス〜パナマ運河(2017年7月26日更新)
ジブチ独立40周年記念パレード 海賊対処部隊が堂々行進(2017年7月26日更新)
「チーフWAVE」の第1回会報 女性隊員活躍に向け議論(2017年7月26日更新)
地震でLO派遣 3自が情報収集 鹿児島(2017年7月26日更新)
佐世保基地の見学ツアー支援 長崎地本(2017年7月26日更新)
中学生が管制業務体験 海自厚木基地を研修 川崎出張所(2017年7月26日更新)
空自作管群が那覇で戦術データリンク巡回教育(2017年7月25日更新)
岩手、宮城、長野地本に1級賞状 15地本に2級賞状 長野は初(2017年7月25日更新)
全国地本長会議 募集本格始動へ 堅固にスクラム(2017年7月25日更新)
日米韓局長級TV会議 北朝鮮に最大限の圧力で一致(2017年7月25日更新)
海賊対処の部隊交代 航空隊28次隊、支援隊8次隊 要員が順次出国(2017年7月25日更新)
英国第1海軍卿賞を受賞 中山1海佐「栄誉ある賞 光栄」(2017年7月25日更新)
「第一線救護衛生員」1期生の集合教育 命をつなぐ戦い=i2017年7月24日更新)
仏領ポリネシア統合軍司令官が陸幕長を表敬 両用部隊交流で一致(2017年7月24日更新)
4〜6月の空自緊急発進229回 中国半減、ロシア6割増(2017年7月24日更新)
中国軍爆撃機が宮古海峡を通過 空自が緊急発進(2017年7月24日更新)
露艦艇16隻が宗谷海峡西航(2017年7月24日更新)
九州北部豪雨 災害派遣隊員延べ5万人に 稲田大臣が部隊激励(2017年7月21日更新)
九州北部豪雨 3自衛隊が災派 4000人態勢 懸命の捜索(2017年7月21日更新)
九州北部豪雨 陸自24普連、懸命の捜索活動 6後支連が入浴支援(2017年7月21日更新)
日本、ヨルダン防衛相が会談 安保面で協力強化を推進(2017年7月21日更新)
日米印共同演習「マラバール」終了(2017年7月21日更新)
防医大病院が看護職員募集 中途採用も受け付け(2017年7月21日更新)
沖縄県道104号線越え実弾射撃移転訓練 東北局 在沖米海兵隊を支援(2017年7月20日更新)
北広島市役所新庁舎が完成 演習場周辺整備で10億円助成 北海道局(2017年7月20日更新)
泥んこレース参戦*x地南関東局長ら仮装 在日米海兵隊キャンプ富士(2017年7月20日更新)
護衛艦「いかづち」無事故着艦1万回を達成(2017年7月20日更新)
山口地本 地元サッカーチームとコラボ「地域に貢献」で相乗効果(2017年7月20日更新)
与那国駐屯地 〜開庁から1年を振り返る〜 合言葉は「地域のために、地域と共に」(2017年7月19日更新)
与那国駐屯地 隊舎や家族官舎 拝見 月内にも体育館が完成(2017年7月19日更新)
豪州射撃競技会 狙撃銃部門で2位の快挙 滝ヶ原 伊藤2曹、訓練成果を発揮(2017年7月19日更新)
佐世保地方総監部、相浦駐屯地、佐世保市と家族支援協定(2017年7月19日更新)
海自東音第56回定例演奏会(2017年7月19日更新)
日米豪実動訓練 サザン・ジャッカルー 3カ国の信頼関係強化(2017年7月18日更新)
新型の6輪装甲車 電動で走行「機動性能確認車両」陸装研が防衛省で初公開(2017年7月18日更新)
海賊対処・CTF151司令官 福田将補に1級賞詞(2017年7月18日更新)
国家基本問題研究所「日本研究賞」授賞式を開催 自衛隊幹部も出席(2017年7月18日更新)
海自P3Cなど派米訓練に参加(2017年7月18日更新)
国際CBRN会議を開催 アジア太平洋地域で初(2017年7月14日更新)
ベンガル湾で日米印海上演習「マラバール」(2017年7月14日更新)
嘉手納、岩国の米軍機 三沢、百里に訓練移転 空自部隊も参加(2017年7月14日更新)
首相乗せ政府専用機 独など欧州歴訪(2017年7月14日更新)
富士総火演一般公募抽選会 当選倍率は29倍(2017年7月14日更新)

 

 

朝雲新聞社の本

自衛隊装備年鑑2017-2018

アジアの
安全保障
2017-2018

平成29年版
防衛ハンドブック

『朝雲』縮刷版2016

2017
自衛隊手帳
わかる
平和安全法制
自衛隊総合
戦力ガイド

当ホームページに掲載の記事・写真・図表の無断転載を禁じます。すべての内容は著作権法によって保護されています。