『朝雲』は自衛隊の活動、安全保障問題全般を伝える安保・防衛問題の専門紙です。

 トップニュース

防衛装備庁「技術シンポジウム2016」
官民2700人が参加、盛況に(2016年11月15、16日)

2016年12月6日更新

 展示会場には04式空対空誘導弾(上)や弾道ミサイル防衛用SM3ブロック2Aなど、各種ミサイルの試作品やモデルも出展された(いずれも11月16日、東京都新宿区のホテルグランドヒル市ケ谷で)

 ステルス機の胴体内にミサイルなどを搭載する「ウエポン内装化」の空力研究用モデル

・・・他

 「有人・無人を組み合わせた新たな自衛隊装備を目指す」――。防衛装備庁の研究開発事業を紹介する「技術シンポジウム2016」が11月15、16の両日、都内で開かれた。同庁発足から1年間の研究成果が報告されたほか、今後20年先を見据えての技術戦略、研究開発ビジョンなどが幹部から発表された。会場には防衛省職員のほか企業、研究機関、大学などから約2700人が訪れ、日本の抑止力を高めるための今後の「技術戦略」について意見を交換した。・・・

続きを読む

防衛装備庁「技術シンポジウム2016」官民2700人が参加、盛況に(2016年12月6日更新)
防衛大学校グローバルセキュリティセンター 発足記念シンポジウム(2016年12月6日更新)
西部邁氏の講演会 日本国防協会(2016年12月6日更新)
大分国際車いすマラソン 真心込めて支援 陸自41普連(2016年12月6日更新)
府中で開発集団説明会 97社380人が意見交換 研究開発の現状を説明(2016年12月6日更新)
日米統合演習「キーン・ソード17」テニアン島で水陸両用作戦 島嶼奪回(2016年12月5日更新)
陸海空幕長から感謝状 部外功労者134団体・個人に(2016年12月5日更新)
航空事故再発防止へ 飛点隊員に安全講話 空自飛行点検隊(2016年12月5日更新)
防医大・山本学生、アイアンマン世界選手権に出場(2016年12月5日更新)
ロシア軍が北方領土にミサイルを配備 首相「遺憾だ」(2016年12月2日更新)
ロシア艦船が対馬海峡を北上(2016年12月2日更新)
情報収集活動終え、部隊撤収 福島沖地震(2016年12月2日更新)
ニュージーランド地震 現地で共同訓練参加中のP1、被災状況を確認(2016年12月2日更新)
日韓で軍事情報協定を締結 北朝鮮の脅威高まり 防衛秘密を共有(2016年12月1日更新)
フィリピン軍人へのTC90操縦教育 徳島基地で始まる(2016年12月1日更新)
武居海幕長に仏最高勲章 現役自衛官初 海軍との関係強化に貢献(2016年12月1日更新)
鳥インフルで陸自30普連が災派 新潟(2016年12月1日更新)
露軍機、尖閣の接続水域上空を飛行 空自が緊急発進 中国軍戦闘機も(2016年11月30日更新)
「働き方改革」を推進 横須賀地方総監部が受賞(2016年11月30日更新)
第1回女性自衛官集合訓練 将来設計など活発討論 陸自中方混成団(2016年11月30日更新)
自衛官募集ポスターデザイン 最優秀作品決まる 愛知(2016年11月30日更新)
旧陸軍戦闘機「飛燕」を復元 川崎重工 創立120周年を記念(2016年11月30日更新)
三沢市寺山修司記念館 仕掛け満載 異才の世界観満喫 青森(2016年11月30日更新)
全自衛隊陸上競技会 5種目で7個の大会新記録 5千b 大島2曹が7連覇(2016年11月30日更新)
無事故走行200万`を達成 記録更新へ決意も新た 小倉(2016年11月30日更新)
日・ラオス防衛相会談 能力構築支援を推進「法の支配」の重要性を確認(2016年11月29日更新)
東陽テクニカ「C‐Enduro」太陽光と風力で充電 3カ月航走(2016年11月29日更新)
<技術が光る(54)> MPCポリマー/インテリジェント・サーフェス 防汚性など優れたハイテク塗料(2016年11月29日更新)
<世界の新兵器>「ボーダー・プロテクター」(イスラエル)国境線を監視する無人偵察車(2016年11月29日更新)
<防衛トピックス> ―国内― がれき下の生存者探知 レックス(2016年11月29日更新)
首相乗せ政府専用機 北・南米を歴訪(2016年11月29日更新)
日米韓、九州西方海域で海上阻止訓練(2016年11月29日更新)
日米韓、弾道ミサイル情報共有訓練(2016年11月29日更新)
オリエント・シールド 日米で敵占拠地奪回 あいば野演習場(2016年11月28日更新)
鎮西28 離島防衛で機動展開に磨き 陸海空1万5000人、民間船も活用 九州・沖縄(2016年11月28日更新)
南スーダンPKO 10次隊が帰国(2016年11月28日更新)
陸空の優秀隊員を表彰 陸自は34人、空自は10人(2016年11月28日更新)
海賊対処航空隊24次隊が帰国(2016年11月28日更新)
11月末から日米「ヤマサクラ71」陸自西方が主催(2016年11月28日更新)
元防衛事務次官、元防衛大学校長 故夏目晴雄氏をしのぶ会(2016年11月28日更新)
稲田防衛相、ラオス訪問「ビエンチャン・ビジョン」を表明 ASEANとの防衛協力推進(2016年11月25日更新)
防衛装備庁「技術シンポジウム」開催 試作モデル公開「両用技術」に力(2016年11月25日更新)
新米空軍参謀総長 稲田防衛相を表敬「日米同盟の強さを発信」(2016年11月25日更新)
米空軍参謀総長、空自総隊を訪問「高い能力・練度に感銘」(2016年11月25日更新)
深海440bを模擬し「飽和潜水」訓練 潜水員6人が成功 海自潜水医学実験隊(2016年11月25日更新)
南スーダンPKO 新任務「駆け付け警護」付与、11次隊出発 稲田防衛相「新たな一歩」(2016年11月24日更新)
金沢で北陸3県殉職隊員追悼式(2016年11月24日更新)
「東通原発」災害を想定 住民の海路避難を訓練 大湊地方隊の艦艇が輸送(2016年11月24日更新)
鳥取中部地震 発生 鳥取地本「災害指揮所」を開設 8普連が給水支援(2016年11月24日更新)
稚内公園に植樹ボランティア(2016年11月24日更新)
福島沖地震で3自が情報収集など行う(2016年11月22日更新)
遠洋練習航海部隊 ジブチからフィリピン、そして帰国へ 学びと成長の6カ月(2016年11月22日更新)
全国防衛協会連合会 女性部会が研修大会 千葉元総監が講演(2016年11月22日更新)
空自幹部学校で指揮幕僚課程多国間セミナー 21カ国27人が参加(2016年11月22日更新)
「零戦」の一部 71年ぶり鹿屋へ帰還 基地史料館に展示(2016年11月22日更新)

 

 

朝雲新聞社の本

2017
自衛隊手帳

自衛隊装備年鑑2016-2017

アジアの
安全保障
2016-2017

平成28年版
防衛ハンドブック

『朝雲』縮刷版2015

わかる
平和安全法制
自衛隊総合
戦力ガイド

当ホームページに掲載の記事・写真・図表の無断転載を禁じます。すべての内容は著作権法によって保護されています。