『朝雲』は自衛隊の活動、安全保障問題全般を伝える安保・防衛問題の専門紙です。

 トップニュース

自衛隊統合防災演習(JXR)
五輪開催中の首都直下地震を想定
(2019年5月21日~25日)

2019年6月25日更新

 重傷患者をMEDEVACに乗せてCH47輸送ヘリに搬送する東方衛生隊の隊員(5月25日、朝霞訓練場で)


 東方総監部から情報収集の支援要請を受け、ドローンを使い、上空から倒壊家屋などの確認に当たるACSLの操縦者(右下)(5月25日、朝霞訓練場で)


 医療搬送訓練で負傷者の応急処置からトリアージまで一連の動作を演練する東方衛生隊員(5月25日、朝霞訓練場で)

 来年の「東京オリンピック・パラリンピック」開催中の首都直下地震発生を想定した令和元年度「自衛隊統合防災演習(01JXR)」が5月21日から24日まで、防衛省と全国各部隊を結び行われた。「都心南部を震源とするマグニチュード7.3の地震が発生した」との想定の下、山崎統幕長を統裁官に隊員約1万2000人が指揮所演習に参加。陸自東方はJXRに合わせて実動演習を実施し、CH47輸送ヘリを使用した医療搬送訓練をはじめ、ドローンを投入しての情報収集活動なども演練した。自衛隊中央病院では「大量傷者受け入れ訓練」を行い、国際イベント開催中の万が一≠ノ備えた。


ドローンで情報収集 医療搬送訓練 機上で応急治療も 陸自東部方面隊

 東部方面隊は5月21日から25日まで、JXRに連動した独自の防災訓練を実施した。朝霞訓練場では、ドローン事業者などと連携した「災害情報収集訓練」を行ったほか、救急処置や航空後送器材(MEDEVAC)を使った「医療搬送訓練」に当たった。

 災害情報収集訓練には東方と「災害時応援に関する協定」を結んでいるJUIDA、ACSLのドローン事業者2団体とバイクを使い情報収集に当たるVBN(災害ボランティアネットワーク関東)も参加。

 訓練は「被災した2地域への・・・

続きを読む

                   ◇

 次に行われた医療搬送訓練には東方衛生隊と12ヘリ隊(相馬原)が参加した。まず野外救護所と装備品の展示が行われ、「航空後送器材(MEDEVAC)」について説明。重さ245キロの同器材はCH47ヘリに3台まで搭載が可能で、ストレッチャー、応急治療機器、振動対策・・・

続きを読む


防衛省で災害対策本部会議 オリンピック支援部隊を派遣 人命救助72時間で

 防衛省では5月22日、「発災から24時間が経過し、各所で大規模な火災や建物の倒壊により多くの死傷者が出ている」との想定で、「第3回防衛省災害対策本部会議」を開いた。

 この中で、岩屋防衛相は「オリンピック開催中であることから、競技会場では多くの負傷者や外国人を含めた帰宅困難者が発生している。迅速な人命救助のためには陸路のみならず、海上交通や空路での部隊のさらなる増強を進めなければならない。競技会場における被災者への対応のため、『オリンピック支援部隊』の隊員を派遣する必要がある」と述べ、・・・

続きを読む

自衛隊統合防災演習(JXR)五輪開催中の首都直下地震を想定(2019年6月25日更新)
自衛隊中央病院 大量傷者受け入れ訓練 大型ヘリで患者を空輸(2019年6月25日更新)
横須賀が拠点の陸自31普連 海自と連携し海上機動訓練(2019年6月25日更新)
新政府専用機、首相乗せテヘランに(2019年6月25日更新)
海自佐世保教育隊 学生388人、烏帽子岳登山(2019年6月25日更新)
「アジア安全保障会議」に出席して 中国国防相の出席がハイライト 西原正氏(2019年6月24日更新)
日米豪陸上部隊が実動訓練「サザン・ジャッカルー」戦術技量を向上(2019年6月24日更新)
C2輸送機2機が国外運航訓練 仏、UAE等へ(2019年6月24日更新)
ロシア軍艦が宮古、対馬両海峡通過(2019年6月24日更新)
ロシア軍揚陸艦が宗谷海峡東進(2019年6月24日更新)
中国空母「遼寧」宮古海峡を通過(2019年6月21日更新)
海賊対処水上部隊32次隊に特別賞状 航空34次隊には1級賞状(2019年6月21日更新)
空幕長がフィリピン訪問 空軍司令官らと防衛協力・交流で意見交換(2019年6月21日更新)
災害発生時に即応予備自を招集 命令書交付訓練を実施 鳥取(2019年6月21日更新)
日本国防協会が来月講演会(2019年6月21日更新)
陸上イージス 防衛相、秋田知事と市長に陳謝「原点に返り信頼回復」(2019年6月20日更新)
インド空軍戦闘機パイロット、F2Bで体験飛行(2019年6月20日更新)
中東・ホルムズ海峡で日本タンカーへの攻撃「自衛隊派遣せず」(2019年6月20日更新)
東京地本援護協力会が定期総会 創立35周年で記念行事(2019年6月20日更新)
F35A墜落の原因「空間識失調」に陥る 時速1100`で急降下(2019年6月20日更新)
東松島市「矢本海浜緑地」の休養施設を防衛省が助成(2019年6月19日更新)
鈴木政務官が防衛省内託児所を視察 職員と意見交換(2019年6月19日更新)
米軍の千葉県沖「チャーリー訓練区域」7月18日から変更へ(2019年6月19日更新)
男性隊員が育休 海自25航空隊では初(2019年6月19日更新)
海自「すずなみ」がウラジオストク入港「綱引き」で日露交流(2019年6月18日更新)
陸自7師団創隊64周年、東千歳駐65周年行事に2万2千人来場(2019年6月18日更新)
防衛省職員が富士地区で部隊体験訓練(2019年6月18日更新)
陸自滝ヶ原駐屯地、米軍キャンプ富士のイベントに協力(2019年6月18日更新)
関東地区スペシャル五輪、節目の40回 陸海空隊員600人が支援(2019年6月18日更新)
「おおよど」3分隊の高山3曹 民家火災で住民救助 むつ市消防から感謝状(2019年6月18日更新)
海自護衛艦「いずも」「むらさめ」仏・豪・米・印と共同訓練(2019年6月17日更新)
小野塚陸幕副長がLANPAC出席 パネル・ディスカッションで「新大綱」発信(2019年6月17日更新)
海軍作戦計画作成手順教育プログラム 海自幹部学校で開催(2019年6月17日更新)
自衛隊体育学校の4人 全空連NT入り 東京五輪出場へ挑む(2019年6月17日更新)
元タカラジェンヌの堀内さん パラオで旧日本軍兵士を慰霊(2019年6月17日更新)
平成30年度自衛隊災害派遣実績「東日本」に次ぐ119万人派遣(2019年6月14日更新)
平成30年度自衛隊の災害派遣実績と不発弾処理実績(2019年6月14日更新)
空幕長、タイ空軍司令官と会談 空軍種間の関係強化で一致(2019年6月14日更新)
日米共同で初の実機雷処分訓練 小笠原諸島・硫黄島周辺海域(2019年6月14日更新)
パックンマックン登場 防衛省環境月間で講演(2019年6月14日更新)
日加防衛相会談 初の共同声明「ACSA」近く発効(2019年6月13日更新)
シャナハン米国防長官代行が初来日 岩屋防衛相と会談(2019年6月13日更新)
F35A墜落「操縦士は殉職」と判断 身体の一部発見(2019年6月13日更新)
南関東防衛局「第37回防衛セミナー」(2019年6月13日更新)
北関東防衛局「第43回防衛問題セミナー」(2019年6月13日更新)
米空軍演習「レッド・フラッグ・アラスカ」始まる F2初参加 米軍のKC135等から空中給油(2019年6月12日更新)
インド防衛駐在官のレポート<空> 進む日印防衛交流(2019年6月12日更新)
空幕援業課の13人 QRコード背にリレーマラソン 退職者の求人「繋ぐ」(2019年6月12日更新)
陸自伊丹駐屯地で自衛隊ガールズトーク 制服ファッションショーも(2019年6月12日更新)
陸自31普連隊員の長女 小川咲さん スノーボード選手権制す(2019年6月12日更新)

 

 

朝雲新聞社の本

自衛隊装備年鑑2019-2020

アジアの
安全保障
2019-2020

防衛ハンドブック
2019

『朝雲』縮刷版2018

2019
自衛隊手帳
わかる
平和安全法制
自衛隊総合
戦力ガイド

当ホームページに掲載の記事・写真・図表の無断転載を禁じます。すべての内容は著作権法によって保護されています。