『朝雲』は自衛隊の活動、安全保障問題全般を伝える安保・防衛問題の専門紙です。

TOP > 防衛関連ニュース


 防衛関連ニュース

平成30年度概算要求〈概要〉
Ⅴ 人事教育に関する施策

2017年9月12日更新

本文中の下線部分は新規事業

 防衛省・自衛隊における国防を担う優秀な人材(自衛官、予備自衛官等)を確保するとともに、精強性向上を図る観点から、募集、再就職、予傭自衛官等の充足その他必要な施策について総合的に検討を行い、その適正な実施を図るとともに、女性の活躍を支えるための施策を推進する。

 

1 国防を担う優秀な人材を確保するための施策の推進

 (1)募集業務の充実・強化

 募集環境がより厳しくなることに対応した募集広報・態勢の充実・強化(10億円)

 ○隊員自主募集用アプリの開発(0.9億円)

 自衛官への応募をサポートしやすくするため、自衛官募集における有力な情報源となる現役隊員からの情報の取得・収集と、採用パンフ等の閲覧から試験の応募手続きまで知人等が簡単に行うことができる、募集専用の携帯用アプリケーションを開発

 ○募集広報用動画の作成(2.3億円)

 ○求める人材の属性にターゲットを当てた合同企業説明会への参加(9百万円)

 女性のための合同企業説明会、高校生の保護者等に向けた合同企業説明会、海外留学経験者向けの合同企業説明会に出展

 (2)再就職支援の充実・強化

 ○職業訓練の新設(0.8億円)

 新設された準中型自動車免許や情報処理安全確保支援士の資格取得に係る課目を新設

 ○職業訓練の拡充(0.2億円)

 ○再就職後の離職防止に資する施策(0.3億円)

 多角的な自己分析による職業選択ができるよう職業適性検査に性格検査を追加するとともに、それらの検査対象を幹部自衛官にも拡大

 (3)持続的な部隊運用を支える予傭自衛官等に係る施策の推進

 ○「予備自衛官等協力関連給付金」(仮称)の創設(6百万円)

 予備自衛官または即応予備自衛官の雇用主の理解と協力を得るため、予備自衛官等である従業員が、(1)災害派遣等の実運用で招集に応じた場合や、(2)実運用または訓練のための招集中の負傷等により本業を離れざるを得なくなった場合において、雇用主の負担を考慮した給付金を支給

 ※自衛隊法に給付金に係る規定を新設

 (4)その他

 ○パワー・ハラスメント防止施策の推進

 

2 女性の活躍とワークライフバランスのための施策の推進

 女性職員の採用・登用にさらなる拡大を図るとともに、ワークライフバランスを一体的に推進するための取り組みを実施する。

 (1)働き方改革のための環境整備(1億円)

 ○働く時間や場所を柔軟化するための環境を整備

 ・テレワーク用端末の整備

 ・eラーニングコンテンツの導入

 (2)女性隊員の・・・

続きを読む

平成30年度概算要求〈概要〉 Ⅵ 効率化への取り組み

空自8空団F2、米B1B、F35Bと共同訓練 空自9空団のF15も(2017年9月20日更新)
陸幕防衛部、陸自フォーラム開く 15年後の戦略環境と防衛は(2017年9月20日更新)
海賊対処部隊 8月31日に水上28次隊に交代(2017年9月20日更新)
空自高射部隊 米で実弾訓練(2017年9月20日更新)
豪PSI訓練に海自P3C参加(2017年9月20日更新)
北海道防衛局が補助「水産物荷捌施設」が完成(2017年9月20日更新)
メキシコ海軍練習帆船「クアウテモク」来日(2017年9月20日更新)
神奈川県小田原市で南関東「9都県市合同防災訓練」(2017年9月19日更新)
沖縄本島北西沖地震を想定 離島統合防災訓練「いせ」に医療拠点(2017年9月19日更新)
陸自13旅団が「南海レスキュー29」に参加(2017年9月19日更新)
「ビッグレスキューあずま2017FTX」陸自34普連が車両揚陸を支援(2017年9月19日更新)
「自汲式水のう」で空中消火訓練 陸自富士飛行班(2017年9月19日更新)
避難所運営訓練 9特連隊員が盛岡市の中学生とテントを設営(2017年9月19日更新)
第20回アジア太平洋諸国参謀長等(CHOD)会議 統幕長が出席(2017年9月15日更新)
防衛装備庁が「マッチング事業」中小企業11社、関係者100人が参加(2017年9月15日更新)
防衛施設学会主催 テクノフェアで24社・団体が新技術を発表(2017年9月15日更新)
東京五輪など見据え特別行動委員会 小野寺大臣、体校選手を激励(2017年9月15日更新)
近代五種世界戦(女子リレー)山中、島津両3曹 体校2人で銅メダル 日本人で初(2017年9月15日更新)
自衛隊高級幹部会同 首相「あらゆる事態に備えよ」小野寺大臣「全身全霊で職務に」(2017年9月14日更新)
日印防衛相会談 無人車両研究など協議開始 日印で装備協力推進(2017年9月14日更新)
多国間共同訓練「赤道17」 統幕隊員を派遣(2017年9月14日更新)
東シナ海で日米情報交換訓練(2017年9月14日更新)
SH60Jヘリの墜落事故原因 機器復旧時に人為的ミス(2017年9月14日更新)
福島でモーターグライダーが行方不明 2人捜索 松島、百里救難隊(2017年9月14日更新)
北核実験の爆発規模 160キロトンに上方修正 広島原爆の10倍(2017年9月13日更新)
北朝鮮の核実験で空自C130Hが希ガスを収集(2017年9月13日更新)
ハガティ新大使「日本を守る」小野寺防衛相と会談 日米同盟の強化で一致(2017年9月13日更新)
エジプト軍参謀長、初来日 統幕長「関係進展を歓迎」(2017年9月13日更新)
スリランカ海軍と護衛艦「あまぎり」親善訓練(2017年9月13日更新)
海自2空群、31空群のP3CとUS2 海保と連携し、急患空輸(2017年9月13日更新)
護衛艦「かが」、石川に凱旋 1万5千人が乗艦(2017年9月13日更新)
平成30年度概算要求<概要>(2017年9月12日更新)
陸自化学学校に化学兵器禁止機関の査察 有毒化学剤の厳格管理に高い評価(2017年9月12日更新)
空自4補給処 行政文書管理を合同研修 内閣府、国立公文書館から講師(2017年9月12日更新)
岩木山で山地機動訓練 東北方指揮所訓練支援隊(2017年9月12日更新)
インド、スペインに政府専用機が訓練飛行(2017年9月12日更新)
陸自15旅団の「美ら島レスキュー」沖縄県、米軍が防災訓練初参加(2017年9月11日更新)
日ミャンマー将官級レセプション 小野寺防衛相も出席 両国の友好、さらに強化(2017年9月11日更新)
アデン湾の海自水上部隊 民間船舶護衛800回を達成(2017年9月11日更新)
内閣府調査「防衛に力を」最高36.2%(2017年9月11日更新)
日英首脳会談共同宣言 英国のアジア関与を歓迎 メイ首相が「いずも」視察(2017年9月8日更新)
荒井3尉、世界陸上50キロ競歩で銀 小野寺大臣にメダル報告(2017年9月8日更新)
ブルーインパルス復活の演技 7年ぶり松島で航空祭 約4万3千人が来場(2017年9月8日更新)
海自SH60Jヘリ墜落 FR解析進める(2017年9月8日更新)
平成30年度概算要求 防衛費5兆2551億円 6年連続で増額(2017年9月7日更新)
北朝鮮が6回目の核実験「ICBM用水爆に成功」(2017年9月7日更新)
九州周辺空域で日米が共同訓練 在日米軍基地ではPAC3展開訓練(2017年9月7日更新)
平和・安全保障研究所が秋季公開セミナー(2017年9月7日更新)
『ERGOMAS会合』に参加して 安富 淳(平和・安全保障研究所主任研究員)(2017年9月6日更新)
長崎・平戸沖で押し船沈没 佐警水中処分員ら捜索救助に全力(2017年9月6日更新)
「大正っ子の太平洋戦記」の印税 空自遺族会に寄付(2017年9月6日更新)
埼玉県蓮田市・清龍酒造 話題の蔵元ツアー 仲間と楽しく、飲んで学んで(2017年9月6日更新)

 

 

朝雲新聞社の本

自衛隊装備年鑑
2017-2018

アジアの
安全保障
2017-2018

平成29年度
防衛ハンドブック

『朝雲』縮刷版
2016

2017自衛隊手帳
わかる
平和安全法制

自衛隊総合戦力
ガイド

当ホームページに掲載の記事・写真・図表の無断転載を禁じます。すべての内容は著作権法によって保護されています。