『朝雲』は自衛隊の活動、安全保障問題全般を伝える安保・防衛問題の専門紙です。

TOP > 防衛関連ニュース


 防衛関連ニュース

新型コロナ 28都道府県で全力支援
衛生教育、検体採取、食事搬入など

2020年5月15日更新

 茨城県職員(左)に防護服の着衣要領などの衛生教育を行う1師団の隊員(4月28日、茨城県庁で)=防衛省提供

 札幌病院の「即応態勢点検」でコロナ禍の下でも災害などに備えるよう求める大鹿病院長(中央)=同病院で=

 感染防護服の着用訓練で着衣に取り組む20普連の隊員(神町駐屯地体育館で)

 終息の兆しが見えない新型コロナウイルス感染症。防衛省・自衛隊は陸自全5個方面隊の隷下部隊などが休日も返上し、知事らからの要請を受け全国の28都道府県で衛生教育支援、PCR検査のための検体採取支援、陽性患者の生活支援などに全力で当たっている。


陸自全方面隊が休日返上 統幕は教育資料をホームページに掲載

 自衛隊は1月31日から、大型客船「ダイヤモンド・プリンセス号」の船内での活動などを含む各種支援に当たってきたが、この間、徹底した感染防止策、管理により、従事した隊員に1人の感染者も出していない。そうした対応により、自治体などから衛生教育の要望が出された。

 5千人に迫る感染者が出ている東京をはじめとする1都4県では4月上~下旬、1師団(司令部・練馬)の隊員たちが尽力した。

 隊員たちは茨城、埼玉、千葉、神奈川各県の県職員に対し、感染防護服の着脱要領などを教えた。また、都内のビジネスホテルなどでは陽性患者(無症状、軽症)に食事の搬入などの生活支援を行った。

 教育支援はほかに、・・・

続きを読む


金沢14普連 防護服着脱要領を教育「プロ意識で適切に」

 【14普連=金沢】14普連(連隊長・根本勉1佐)は4月30日、石川県から災派要請を受け、輸送業務を担う県職員、民間業者への教育支援を同県内で行った。

 防護服の着脱要領、車内の養生要領などを一つ一つ要点事項を確認しながら説明。特に・・・

続きを読む


「コロナ下の災害に備えよ」札幌病院で即応態勢点検

 【札幌病院】自衛隊札幌病院(病院長・大鹿芳郎陸将)は4月21日、「令和2年度第1回即応態勢点検」を同院で行った。

 災害等発生時の初動対応を演練した。部隊当直司令は「午前4時50分ごろ、道東地区で震度6強の地震発生」の状況付与を受け、非常呼集を開始。営内隊員が携行資材を集積し、登庁した救護班要員が・・・

続きを読む


宿泊支援に備え 神町20普連が感染防護服着用訓練

 【20普連=神町】20普連(連隊長・梶恒一郎1佐)は4月23日、神町駐屯地体育館で感染防護服の着用訓練を行った。

 連隊は新型コロナウイルス感染症拡大に伴い、宿泊支援班を編成し、方面区内の水際対策の宿泊支援に備えるとともに、東部方面隊増援のための人員・装備品等の準備をしている。

 訓練は衛生小隊長の赤峰伸治3尉をはじめとする5人が教育者を務め、各中隊の宿泊支援班の該当隊員ら約40人が被教育者として参加した。

 衛生小隊隊員が感染防護服(防護服、N95マスクなど6品目で構成)の機能、着脱要領を説明。「着用者と・・・

続きを読む


座間駐屯地で米軍と検疫訓練

 【座間】座間駐屯地はこのほど、5日間にわたって米陸軍キャンプ座間と共に新型コロナウイルス感染防止のための検疫訓練を行った。

 駐屯地、キャンプの入り口で自衛官、米軍人などの入門者に健康状態を質問し、体温検査を行った。

 3月初旬から在日米陸軍基地管理本部と数度にわたって調整。検疫に必要な資材を設置し、・・・

続きを読む

新型コロナ感染拡大防止へ 防衛省・自衛隊一丸 ホテル「グラヒル」、中央病院(2020年5月26日更新)
宮古島駐屯地 302地対艦ミサイル中隊を配備 346高射中隊も竹松から移駐(2020年5月26日更新)
日米韓実務者協議 テレビ会議で実施 防衛相会談を早期開催(2020年5月26日更新)
第34回危険業務従事者叙勲 元自衛官944人に栄誉(2020年5月26日更新)
陸自14普連100㌔行進 コロナ対策万全 利用したトイレを清掃、衛生管理徹底(2020年5月26日更新)
新型コロナ ジブチ女性隊員からエール 笑顔で立ち向かおう(2020年5月26日更新)
掃海艇「のとじま」事故破損 6月12日付で除籍(2020年5月26日更新)
空自に「宇宙作戦隊」発足 不信衛星やデブリを監視(2020年5月22日更新)
陸自、20式小銃、新拳銃を公開 排水性や耐塩害性など向上(2020年5月22日更新)
新型コロナ 緊急事態、39県解除 防衛相「水際対策は撤収時期」(2020年5月22日更新)
護衛艦「きりさめ」全員PCR検査陰性 中東派遣(2020年5月22日更新)
新型コロナで中央病院に入院、回復 湯浅陸幕長にドイツ人夫婦から感謝の手紙(2020年5月22日更新)
臨場感たっぷりアプリ「VR自衛隊」隊員目線の迫力、手軽に体感(2020年5月22日更新)
日米豪共同訓練「コープ・ノース20」海自US2が初参加(2020年5月19日更新)
「東アジア戦略概観2020」防衛研究所編 概要(2020年5月19日更新)
護衛艦「きりさめ」が佐世保出港 艦内でPCR検査後、中東へ(2020年5月19日更新)
西太平洋方面に飛来した米B1と空自F2が共同訓練(2020年5月19日更新)
CTF151の海自隊員コロナ感染 バーレーン(2020年5月19日更新)
アフリカ・ジブチで海賊対処航空隊 P3C機体交代(2020年5月19日更新)
海賊対処水上部隊36次隊「おおなみ」がアデン湾へ出港(2020年5月19日更新)
新型コロナ 緊急事態宣言を延長 自衛隊、衛生教育など継続(2020年5月15日更新)
新型コロナ 28都道府県で全力支援 衛生教育、検体採取、食事搬入など(2020年5月15日更新)
防衛相 各国国防相と電話会談 コロナ対策で情報共有(2020年5月15日更新)
統幕長 NATO幹部と電話会談 防衛協力の重要性確認(2020年5月15日更新)
<感染症対策での提言> 国際保健規則(IHR)のよりよき活用を 日本は指導力を発揮し運用改善めざせ 青木節子氏(2020年5月15日更新)
春の叙勲 瑞宝大綬章に折木元統幕長 防衛関係者115人が受章(2020年5月15日更新)
特別寄稿 コロナ有事に問われる国家の品格 参議院議員 宇都隆史(元空自幹部)(2020年5月12日更新)
沖縄にUAV部隊新編 第15情報隊 鈴木隊長「団結し、信頼される隊に」(2020年5月12日更新)
空自に「宇宙作戦隊」新設へ 改正防衛省設置法が成立(2020年5月12日更新)
<ビッグレスキュー その時に備える> 第30回 河合良晃氏 五條市(2020年5月12日更新)
金沢駐屯地 感染症対応訓練 要領の具現徹底(2020年5月12日更新)
将来水陸両用車 日米で共同研究 第1回共同運営委員会(2020年5月12日更新)
<技術が光る(92)> 油吸着分解処理材「TACO-Q」/マックテクニカルシステムズ 流出した油 バイオ分解で無害化(2020年5月12日更新)
<世界の新兵器>「マークⅥ」級哨戒艇(米)最新の武器を搭載し沿岸を防備(2020年5月12日更新)
<防衛トピックス> ―国内― 国家安全保障局に「経済班」先端技術の海外流出を防止(2020年5月12日更新)
新型コロナウイルス 衛生教育 全国で展開 生活支援にも全力(2020年5月8日更新)
新型コロナ対策で自衛隊 16都道府県で災派 宿泊施設などで衛生教育も(2020年5月8日更新)
自衛隊中央病院、防医大病院「アビガン」治験始める(2020年5月8日更新)
日米制服トップがTV会談 コロナ対策など意見交換(2020年5月8日更新)
日仏防衛相が電話会談 コロナに関し知見共有で一致(2020年5月8日更新)
統幕HPで新型コロナ対策を公開 河野防衛相「感染予防に役立つ」(2020年5月8日更新)
防衛研究所「東アジア戦略概観2020」軍拡競争の可能性(2020年4月21日更新)
海自砕氷艦「しらせ」任務完遂 トッテン氷河沖で初観測(2020年4月21日更新)
令和元年度空自緊急発進 過去3番目の947回 中国軍機71%、露軍機28%(2020年4月21日更新)
護衛艦「てるづき」が日米共同訓練 インド洋東部で戦術運動(2020年4月21日更新)
空自5空団「場内救難事態対処訓練」F15戦闘機 クレーンで撤去(2020年4月21日更新)
新型護衛艦「はぐろ」ロゴマークが決定 テーマは「ワンチーム」(2020年4月21日更新)
新型コロナ 生活・輸送支援 民間移行へ 検疫支援、衛生教育は継続(2020年4月17日更新)
中国空母「遼寧」が宮古海峡を南下(2020年4月17日更新)
総隊司令官に吉田北方総監 北方総監に前田7師団長 陸自(2020年4月17日更新)
陸自総火演の一般公開中止 コロナの影響(2020年4月17日更新)
8師団 米海兵隊と「フォレストライト」 日米が連携し空中機動(2020年4月17日更新)
八戸に登録教習機関を設置 油圧ショベル、ブルドーザー、フォークリフトなど 16種の講習受講可能に(2020年4月17日更新)
海自がYouTubeで募集広報 護衛艦「いずも」VRで体感(2020年4月17日更新)
新型コロナで休校中の小学生受け入れ 空自那覇 海自横監(2020年4月15日更新)
米軍航空機訓練 今年度10回移転 防衛省発表(2020年4月15日更新)
防衛省、エチオピアに浦上2佐を派遣(2020年4月15日更新)
佐世保で「三幕女性自衛官懇親会」仕事や家庭など悩みを相談(2020年4月15日更新)
空自美保基地 面倒見隊員が保育園研修 保育の知識を習得(2020年4月15日更新)
陸自6普連の3個中隊が幹部任官行事「服務の宣誓」山頂で気合い(2020年4月15日更新)
陸自各地で部隊改編「東北方面特科連隊」「訓練評価支援隊」新編(2020年4月14日更新)
空自浜松基地 整備の1術校、通信の2術校統合 空自の技術基盤支える(2020年4月14日更新)
陸自女性准曹として初の上級スキー指導官が誕生(2020年4月14日更新)
聖火到着式でブルーが5色のスモーク 1年後の「復興五輪」に期待 東北防衛局(2020年4月14日更新)
空自准曹会 東京マラソン支援(2020年4月14日更新)
ロシア艦18隻 宗谷海峡を東進 別艦2隻 対馬海峡を北上(2020年4月14日更新)
中国艦1隻は対馬海峡を往復(2020年4月14日更新)

 

 

朝雲新聞社の本

自衛隊装備年鑑
2019-2020

アジアの
安全保障
2019-2020

防衛ハンドブック
2019

『朝雲』縮刷版
2018

2019自衛隊手帳
わかる
平和安全法制

自衛隊総合戦力
ガイド

当ホームページに掲載の記事・写真・図表の無断転載を禁じます。すべての内容は著作権法によって保護されています。