『朝雲』は自衛隊の活動、安全保障問題全般を伝える安保・防衛問題の専門紙です。

TOPめざせ!体力強化メニュー >めざせ!体力強化


 めざせ!体力強化 <特別編>自衛隊体操

 陸・空自衛隊の各部隊で行われている「自衛隊体操」がネット上で話題になっている。動画サイト「ユーチューブ」で陸自公式ビデオが公開され、「ダイエットに役立つ」などの声も。21の運動のうち動作を間違えやすい10運動のポイントを伝える。(ポイントは「陸自教範 体育訓練 別冊」から、写真は体校提供)

ネットで話題! 「自衛隊体操」 各運動の実施ポイント

1回5分、「You Tube」で公開 ダイエットにも効果的

 「自衛隊体操」は自衛官の基礎体力の向上を目的に発案された。各部隊で朝礼前の間稽古か朝礼後の運動で行われることが多い。

 「ユーチューブ」で公開されている陸自公式ビデオの体操時間は4分57秒。1回の運動で31キロカロリーが消費されるという。

 この自衛隊体操がネット上で今、話題になっている。出版社「学研」が運営する健康情報サイト「FYTTEweb」は「1回5分で効果大!ダイエットに役立つと話題の『自衛隊体操』がすごい」と題し、同体操について発信している。

 サイトでは「屈強な肉体を持つ自衛隊員が行っている体操は、全身を思い切り使っているため、かなりの運動量があるようです」と紹介。また担当者によると、編集部には「筋肉量が増えたのか、体がしまってきてうれしい」「真剣にやればかなりダイエットに役立つ」などの声が寄せられているという。

 またユーチューブの利用者からは「新しいビリーズ・ブート・キャンプ?」「ハードな動きです」「毎日?やっている自衛隊員の皆さんに感無量です」などの声が挙がっている。

 一方、自衛隊体操は武術専門誌「秘伝」で「体操で強くなる! 強靭かつ自在に操れる肉体創成の極意」と題し、「野口体操」などとともに紹介されたこともあった。

 ネットなどのメディアで自衛隊体操の静かなブームが続きそうだ。

1.「その場駆け足」

2.「脚前腕斜上振」

3.「腕回旋膝半屈」

4.「腕水平振側開」

5.「頸の運動」

6.「胸の運動」

7.「体の前後屈」

8.「体の前屈前倒」

9.「体の斜前屈」

10.「統制運動」

 

 

朝雲新聞社の本

2018自衛隊手帳
自衛隊装備年鑑
2017-2018

アジアの
安全保障
2017-2018

平成29年版
防衛ハンドブック


『朝雲』縮刷版
2016


わかる
平和安全法制

自衛隊総合戦力
ガイド

当ホームページに掲載の記事・写真・図表の無断転載を禁じます。すべての内容は著作権法によって保護されています。